「おいでなん処」リニューアル

長らく地域のコミュニティスペースとして使用されてきました、
当商店街の施設「おいでなん処」。

このたび、公益財団法人日本財団の「子ども第三の居場所」事業の助成対象として、岩村田本町商店街振興組合が採択されました。
新しいコミュニティスペースとして、「子どもの居場所」おいでなん処に生まれ変わります。

10月22日(金)午後2時より、
「子ども第三の居場所」 コミュニティモデルオープニングセレモニーを行います。
(時勢柄、人数を限定しての開催となります。)
10月24日(日)午後にも佐久市子ども未来館 館長のなおやマンによるイベントも開催します。子ども向けのイベントとなっております。

引き続き、おいでなん処をご活用いただけますと幸いです。
詳細は以下のリンクをご覧ください。
https://www.ibasho.iwamurada.com/